暑いですね!夏バイクを涼しくするアイテムランキングはこちら!

【トヨタ86試乗レビュー①】後期型 Gグレード!ペーパードライバーでも乗りやすいスポーツカー!外観をじっくり見る編!

伝説のトヨタ 86 Gグレードに試乗しました。一言で言うとかっこよくて運転しやすいスポーツカーです。乗ってみると街中では普通車のような乗りやすさがありますが、一度アクセルを踏み込むとかなり唸る排気量と加速を見せるスポーツカーへと変貌します。

このページでは86の最下位グレード「Gグレード」の外観を見ていきましょう。購入の参考にしていただければ幸いです。

86の外観デザインを見る

正面のデザインは派手さが抑えられたスマートな印象です。

カウルの流れる造形に目を奪われます。

ロングなボンネットとボリューム感のあるリア周り。

これぞクーペというデザインです。

お尻のボリューム感にばかり目が行きます。

意外とシンプルなリアビュー。

二本だしマフラーがスポーツ感を演出しています。

給油口は運転席側です。

86外観の細部を見る

フロント周り

ライトはLEDライトです。

ライトの脇には「86」マークが隠れミッキーのように描かれています。

これぞGグレード。バンパーの脇のエアインテークのように見えるところは樹脂製パーツが埋め込まれています。

グレードが上がるとここにフォグランプが付くようです。

サイド

サイドには一見空気の抜けそうな穴が見えますが、穴は埋められています。

フロントホイールの脇には「86」マークが輝いていますね。

ホイール

スポークが細くて本数の多いアルミホイールはとてもカッコイイです。

スポークは単調ではなく飾りがあって良いですね。

リア周り

ルーフには垂直尾翼が!これはアンテナ類が格納されてるらしいですね。

リアライトはまあ普通かな。

トランクの広さ

トランクはスポーツカーらしからぬ広さです。

とても広いです。運転席のスイッチで開けることができます。

次回の記事では内装をじっくり見ていきましょう!

次の記事

【ガッカリ内装チェック!】トヨタ 86 後期 Gグレード試乗インプレ②

【トヨタ86試乗レビュー③】後期型 Gグレードの評価とは?実走行して感じたペーパードライバーにはその性能が怖い理由!

おすすめ関連記事

【ほぼバイクな乗車感!】ホンダ S660 3時間試乗レビュー①【外観編】

新型スズキ ジムニー(660cc) 4時間試乗インプレ①【外観レビュー!】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*