暑いですね!夏バイクを涼しくするアイテムランキングはこちら!

【最高気温が28度超えたら!】夏バイクにおすすめの服装!買ってよかったランキング!

暑い真夏でもバイクに乗りたい気持ちはあるのだが、暑いので一回休みをしたくなるくらい暑い。結構気合を入れなければ億劫になる。

しかし、服装を考えれば決して涼しくは必ずしもならないが、我慢の限界は超えない程度になるのだ。

このブログではバイクの夏用装備をご紹介してきたので、「買ってよかったランキング」にしてまとめてみた。

1位 アンダーアーマー ヒートギアアーマーコンプレッション

とりあえずインナーが基本。

ちなみに「ヒートギア」が夏用。「コールドギア」が冬用。ヒートテックがおなじみの日本人には間違えやすい名前だ。

汗を発散させ、べたつかないのが良い。

夏場でも長袖を着ることで日焼け止めにもなるし、ライディングジャケットをより清潔に着ることができる。

↓こちらから紹介した商品詳細をチェック!

2位 コミネ KOMINE プロテクトライディング メッシュ パーカー JK-087

「フルメッシュジャケット」だ。

「フル」はすごい。バイクが動き出すと「すーっと体の中を風が通っていく」感じがする。

フルメッシュだと走行風で寒いのではないかと思われるかもしれないが、風をあまり通さない普通の綿等のTシャツを着ていれば大丈夫。

外気温が30度を超えている日であれば涼しいだけだ。太陽の日差しの方がよっぽど暑いのでそれを冷却してくれる。

もちろん標高の高い山は寒いと思うが、関東近郊であれば夜でも寒いと思うことはない。

プロテクターは肩、肘、背中、そして他メーカーでは別売りのところも多い「胸」のプロテクターを標準装備しているので「コスパ最強」の称号を与える。

↓もっと詳しい関連記事

【風が体を貫通する!】コミネ メッシュジャケット JK-087実使用インプレ!【暑かろうが雨が降ろうが快適!】

【詳細写真!JK-087外観インプレ編】コミネ メッシュジャケットはこれがおすすめ! KOMINE プロテクトライディング メッシュ パーカー JK-087

↓こちらから今回紹介した商品詳細をチェック!



3位 コミネ KOMINE ライディング メッシュ ジーンズ WJ-740R

3位メッシュジーンズだ。こいつは「フルメッシュジーンズ」である。

コミネの他のメッシュジーンズは部分的にメッシュ素材を使っているが「フルメッシュ」なのが最大の特徴。

風が吹けば、風が脚を通り抜け涼しい。感動する。

↓もっと詳しい関連記事

【コミネメッシュジーンズ比較編】コミネ KOMINE ライディング メッシュ ジーンズ BLACK WJ-740R 夏用メッシュジーンズ

【外観インプレ編】コミネ KOMINE ライディング メッシュ ジーンズ WJ-740R

【空気が足をスッーと通り抜ける!】コミネ メッシュジーンズ WJ-740Rの実使用インプレ!

↓こちらから今回紹介した商品詳細をチェック!



4位 ネックファン(携帯扇風機)

技術の進歩とは恐ろしい。この手があったかと思わせてくれる一品。

扇風機も首にかける時代です。

首には太い血管が集中しているので、首を冷やし冷却された血液を循環させることが夏場では重要になってくる。

こいつは「暑苦しいツーリング」を、「暑苦しくはないかも」なツーリングに変えてくれる。

活躍するのは信号待ちや渋滞の時。首を冷却するので「汗だく」にはならない。

↓もっと詳しい関連記事

【首を冷やせ!ネックファンはバイクでも効果あったのでおすすめ!】KOHO 首掛け ポータブル 扇風機の外観インプレ編

↓こちらからネックファンをチェック!

5位 ネッククーラー(携帯エアコン)

少し値段が上がりますが、風ではなく、プレートを冷やすことで冷感を与えるネッククーラーが現在の流行りです!

バッテリーが3時間ぐらいしか持たないのが残念なところですが、ひんやり感はネックファンよりは上です。

関連記事

【夏バイクの救世主】ネッククーラーで首元冷え冷え!購入レビュー!

↓ネッククーラーはこちらから商品詳細をチェック!

みなさんの参考なれば幸いである。

↓おすすめ夏の服装関連記事

【服装だけじゃない】暑い夏にバイクとうまく付き合う方法まとめ

【美女動画で話題】RSタイチ リキッドウインド スターターキット【夏バイク最終兵器か】

【耳掛有無・素材違いを4種類比較!】おすすめ夏用冷感フェイスマスク ランキング!【バイク・ロードバイク・運動する方必見!】

【効果大!インナーキャップでヘルメット内を快適に!】Shinobu Riders 吸汗速乾 COOLMAX® 2枚組 ヘルメット インナーキャップ ジャストフィット Mサイズ インプレ!

↓寒くなってきたらこちら冬の服装まとめ!

【最高気温が22度を下回ったら!】重ね着一例写真で紹介!冬バイクを楽しむおすすめ暖か服装紹介!【ジャケット・インナー・電熱ベスト】

↓最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*