バイクで寒っ!って感じたらおすすめ冬バイクアイテム紹介はこちら

バイクを冬でも楽しむ防寒ウェア!買ってよかったアイテムランキングTOP5!

冬の寒い日にバイクに乗ることは夏と比べたらできるのですが、乗っていて一度寒いと感じたらどんどんと体温が下がっていって生命の危機を感じるものです。今回はそのような状況を遅らせてくれる冬に役立つ防寒アイテムランキングをお届けします。

【1位 インナー】アンダーアーマー コールドギア モック

インナーは重要です。日本人の冬インナーといえばヒートテックですが、こちらは裏起毛でさらに暖かいです。さらに体にフィットするので体温を逃しません。

さらに「モック」タイプは少しですが「ハイネック仕様」なのでさらに効果があります。

ちなみにヒートテックと違って、アンダーアーマーの「コールドギア」は寒い時に着るという意味なので、冬用が「コールドギア」になりますので注意です。

↓最強は「ひだまり」!バイク芸人でも紹介されました

【2位 インナーパンツ】デイトナ ヘンリービギンズ バイク用 HBV-003 91224

これで冬ウェアが変わります!

バイク用防寒パンツはシャカシャカでボアボアしているダサい系のウエアが多いのですが、このデイトナの防寒インナーパンツはジーンズの下にも履けるので重宝します。

サイズはゆったりしているので、スキニーや細身のパンツの下には履けませんが、これがあれば春秋ごろまで履けるパンツの下に履けて、さらに防風効果も高いので見た目もダサくなく、なおかつ暖かいのでオススメです。

【バイク乗りのためのコスパ最強防風インナー】Henly Begins(ヘンリービギンズ) 防風インナーパンツ HBV-003 91224 インプレ!編も読む!

【3位 ハンドルウォーマー】コミネ ネオプレンハンドルウォーマープラス AK-348

冬バイク界の禁じ手といえば「ハンドルウォーマー」です。

最高に暖かいが、最高にダサくなるという実用性と見た目が両立しない諸刃の剣。

付ける勇気さえがあれば、グリップヒーターは必要なくなるほどの代物です。

こちらの商品は、プラスチックの芯が入っていて型崩れしなかったり、デザイン上、コミネ感が半減していて使いやすいモデルとなっています。

一見、アドベンチャーモデルのハンドガード?みたいな感じになるのでオススメです!

【購入レビュー】コミネ(KOMINE) バイク用 防風ネオプレンハンドルウォーマープラス Black AK-348 1300は高速域でも型崩れしない!

【4位 ジャケット】コミネ(KOMINE) プロテクトソフトシェルウィンターパーカー JK-579

もはやベストセラーのコミネのジャケットです。

こちらは春秋冬の3シーズンいけますので重宝します。

特徴的なのは取り外し可能は薄いダウンのような暖かインナーが入っているので、取り外せば少し暖かい春秋に、寒くなったら取り付けて冬に対応が可能です。

プロテクターは胸、背中、肩、肘完備。ポケットもファスナー付きで、防風生地で安心感があります。

とりあえず失敗したくない方にはオススメです。

【詳細写真インプレ!】コミネ JK-579はプロテクター完備で真冬も!【コミネ KOMINE プロテクトソフトシェル ウインターパーカー JK-579】春秋冬完全対応! 

【5位 ネックウォーマー】パールイズミ 480 サイクル インナーウォーマ

意外とオススメなのが、この「前掛け付き」ネックウォーマーです。

こちらは自転車用なのですが、冬バイクにプラスするとさらに防寒になります。

走行風が当たり続ける胸はだんだんと体温が下がってきますので、この前掛けがありがたい役割を果たしてくれます。

首の後ろでマジックテープにより留めるだけですので、暑くなったらすぐに取り外すことができるのも良いポイントです。

【ロードバイク乗りのためのネックウォーマー!】前面防風!高機能ネックウォーマーで真冬の寒さ対策!PEARL IZUMI 480 サイクル インナーウォーマ インプレ!編も読む!

↓とりあえず防寒の基本はインナーでしょ!

おすすめ関連記事

【バイクで寒いっ!と感じたら】重ね着で解決!おすすめ暖か服装・防寒アイテム紹介!【最高気温15度以下の秋冬春に!】

【腹巻きでバイク乗りメンズの夏冬腹痛対策!】おすすめな腹巻きの素材はどれ?【グンゼ、ソワンのナイロン・綿(コットン)・絹(シルク) 徹底比較!<男女兼用>

【ヘルメットを劣化から守る】アンダーアーマー フェイスマスク ヒートギア(夏用)で汗だく対策!【ミリタリー感溢れるフルフェイスマスク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*