もう冬ですね。寒くてもバイク乗りたい!おすすめの「冬の重ね着」紹介はこちら!

【縫い目が面白い!アベノマスク!】4月最終週ついに届いた!【品質悪いよ笑】

ついに届いた!アベノマスク!

東京都内でも届かない! いつ届くの?と声が上がっている。

2020年の4月17日に発送が開始されたとみられるが、一向に届かなかった。

ニュースではアベノマスクが届いた人にインタビューもされていて全国的に届いた人の方が多い印象かと思いきや、4月下旬になっても届かないという不満がインターネット上で溢れている。

そんな状況の中でやっと我が家にも届いた。4月最終週だ。

世間ではマスクの発注元に疑惑の念が向けられ、さらにマスクの不良品問題が勃発。

一部では回収騒ぎが起き、もしかしたら一生届かないのかも、と思ったほどだ。


詳しく見ていこう!

みなさまへというメッセージが込められているが特に興味はない。

「料金別納」郵便らしい。特に宛先は書かれていない。郵便局がポストというポストに手当たり次第ポスティングしてるイメージ。

マスクはちゃんと2枚入っていた。


開封!

セット内容。

3つの密を避けましょう!ガイドブックとマスク2枚。

マスクはビニール袋に一枚ずつ個包装されている。

ガイドブックの裏、というか表側がさっきの「みなさまへ」。

ガイドブックを開くとこんな感じ。

マスクの洗い方や取り扱い注意事項、日常生活で気をつけることが書いてある。


マスクをじっくりみる!

まず、ビニール袋だが、閉じるテープ部分がかなり斜めになって貼られている。

不良品があるというのは本当かもしれないという考えが頭によぎる。

袋に入っているのを取り出す。

おやおや、布が重なっている!

布が5層構造でしっかりしている。

ん?

なんということでしょう。

初めてのミシンか!とツッコミを入れたくなる作り。

左右非対称。

使えるが、売り物ではないが、仕事の適当さが見える。というか作った人の性格が見える。

まあ、この非常時。ありがたく受け取ろう。

みなさんの参考になれば幸いである。

↓アマゾンでマスクが買えるようになってきた!

↓自粛期間関連の記事

【3,000円でテレワークを快適に!】在宅勤務効率アップさせるPCアクセサリー紹介!編も読む!

【外出自粛】バイク乗りはツーリングマップルで空想ツーリングだ!編も読む!

↓おすすめ関連記事

↓最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*