もう冬ですね。寒くてもバイク乗りたい!おすすめの「冬の重ね着」紹介はこちら!

【トンボ眼ライトに違和感ある方必見!】ストリートトリプル・スピードトリプルを丸目一眼LEDライトにするパーツ発見!【MOTODEMIC】

もし、あのトンボ眼がLEDのカッコイイ丸目1眼になったら。。。

ストリートトリプルの2019年モデルチェンジでライトがLEDになり、さらにデザインが鳥のような鋭い目のデザインになった。しかし、2019年以前のストリートトリプルやスピードトリプルに採用されているトンボのようなライトに違和感を覚える人は少なくないはずだ。3気筒エンジンは素晴らしいだろうけどあのデザインは違和感があってヤマハXSR900にいってしまった方も多いはず。

MOTODEMICからパーツが!

あのトンボライトがLEDの丸目一眼ライトになったら、、、と願っている方。朗報です。海外パーツメーカーから出ていました。

「MOTODEMIC」と言うパーツメーカー。日本ではあまり取り扱いがないようだが、ストリートトリプル、スピードトリプルの他にも、BMW、ドカティなどのLEDヘッドライトやその他パーツを販売している。

https://motodemic.com/


ストリートトリプルが、、、

このトンボの眼が、

こうなります。カッコイイ!


スピードトリプルが、、、

旧年式だとちょっとアレルギーが笑 しかし、ライトを変えると!

カッコイイマシンに!ストリートファイターと言うよりかはネイキッドよりになる印象。


取り付け解説動画はこちら!

ストリートトリプル編

Street Triple 765 R/RS Single Headlight Conversion Installation
by MOTODEMIC

スピードトリプル編

Speed Triple Single Headlight Conversion Installation
by MOTODEMIC

商品の取り付け動画も丁寧に作られている。手順が細かく撮影されているので、素人の自分でも取り付けができそうである。


日本国内で手に入れるには?

日本国内のネットショッピングで取り扱いがあるのは現状「Yahooショッピング LIRICA ONLINE SHOP」だけ!

なかなか取扱店を探すのは難しかった。検索してもなかなか出てこない。

Yahooショッピングに入り「コンバージョンキット MOTODEMIC」とキーワード検索すると「トランアンフ」の別車種のLEDや「BMW」、「ヤマハ」など他メーカー対応の製品がいろいろ出てくるので検索して欲しい。

↓商品ページはこちらから

»ストリートトリプル用はこちら

»スピードトリプル用はこちら

取り付け動画が親切にも公開されているので、腕に覚えがある方は動画を見ながら取り付けなんてこともできるかもしれない。あくまでも自己責任でだが。

みなさんの参考になれば幸いである。

↓車両関連記事

【アレが無い!】スピードトリプル1200RSのフライスクリーンがオプションになった件【2021年モデル発表】 【絶対乗りやすい!】ストリートトリプルS(660cc)は軽い!安い!目がカッコイイ!【2020年モデル 価格999,000円】 新型トライアンフ トライデント発表!(TRIDENT) 【ほぼCB650R?】3気筒ネイキッド デザインプロトタイプ発表!

【アレが無い!】スピードトリプル1200のフライスクリーンがオプションになった件【2021年モデル発表】編も読む!

ストリートトリプルS(660cc)は軽い!安い!目がカッコイイ!【2020年モデル 価格999,000円】編も読む!

【ほぼCB650R?】トライアンフ トライデント発表!(TRIDENT) 3気筒ネイキッド デザインプロトタイプ発表!

↓おすすめ関連記事

↓最新記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*