もう冬ですね。寒くてもバイク乗りたい!おすすめの「冬の重ね着」紹介はこちら!

【インプレ動画まとめ】V-Strom250を購入するか検証

SUZUKI公式ホームページより

大型バイクに乗っていると身軽さに憧れを抱くようになるのが「人の常」のようだ。そんな大型乗りだからこその「欲しいバイク」リストに急浮上しているバイクを紹介しよう。

それは「スズキ V-Strom250 ABS」だ。どうせならABS仕様がいい。

250ccでアドベンチャーバイクというカテゴリーながらも。シート高が800mmと足つきフレンドリー。

さらに3点フルパニアにもできて長距離ツーリングもこなす。とても魅力的なバイクだ。

魅力的な点

  • 積載力がある。・・・○(フルパニアがオプションである)
  • ABS仕様がある。・・・○
  • 250ccで車検なし。・・・○
  • 200kg以下で軽量。・・・○(189kg)
  • 足つき性能。両足がつく。・・・○
  • 安値。出して70〜80万円(もちろんローン)。・・・○(おそらく実売で乗り出し価格で60万円未満)
  • 燃費が良い・・・○(タンク容量17L 燃費31km/L)

上記条件を満たしている。そしてデザインも良い。ということで気になって仕方がないので吐き出す意味でこのブログを書いてみた。

まずはバイクといえばこの人。丸山浩さんのインプレ動画から。

この動画を見ていると欲しくなる。

  • 250ccクラスだが車格が大きい。
  • 足つきが良い。車体がスリム。165cmで両足かかとまでつく。
  • 見た目はアドベンチャーだが、乗り味はオンロードバイク。
  • 低速トルクがある。低速時も安定。
  • フルパニアだが風に煽られることがなく高速巡航時にも安定。
  • ウインドシールド、ハンドガードで受ける風が少ない。
  • パニアケースがしっかりとした作り(鍵付き、重みがある)で、取り付けが簡単。
  • パニアトップケースはフルフェイスヘルメットが入る。積載能力が高い。

「ショート、ロングツーリングもこなせる」すごいバイクだ。アドベンチャーといえばBMWのGSシリーズとか、トライアンフのタイガーとか、アフリカツインとかとにかくデカいバイクが思い描かれるが「パワー」と「重さ」、「価格」が「手頃な点」が素晴らしく良い。

次に女性でも参考になる足つき検証動画。みんなの味方小林ゆきさんインプレだ。

161cmの方は足つきはちょっと高め。つま先がつく。

重心が高いようで、女性には少し重く感じるようだ。

身長が150cm台の方は体を重心移動させて起こすのが良いそう。

小林ゆきさん 高速道路編

次は一週間レビューでおなじみのMotoBasicレビュー動画。

  • 乗りごこちは快適なようだが、気になる点はシートが硬いようだ。
  • 乗り味はクイックではなく、高速道路でも安定感がある走りのようだ。
  • 250ccということを忘れそうなくらいの高速巡航。
  • センタースタンドが標準装備なのがポイント高し。
  • ソフトな足回り。

ホワイトベース二宮さんの解説動画も面白い

バイク屋ならではの解説動画。

響くのは「暑い夏は250ccクラスが排熱が少なく安定感がある」という言葉。

Suzuki Vストローム250 パールネブラーブラック(4CX)
SUZUKI公式ホームページより

私は3色ある中でブラックが欲しい。

夏の快適ツーリング用にさらに欲しくなった。

↓おすすめ車両関連記事

【これはアドベンチャー版カタナだ!】スズキ V−Strom1050の価格が発表!編も読む!

ヤマハYZF-R25動画まとめ編も読む!

↓Vストローム250の関連パーツをチェック!

↓おすすめ関連記事

↓最新記事

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*