アンダーアーマーのスポーツマスクが40%OFF!商品ページはこちらから

【開封!】ドーベルマン(DOBERMAN) ヘルメットロック DBL-002インプレ①【おすすめヘルメットロック紹介!】

バイクを降りる。邪魔になるのがヘルメットだ。

持っていくのは重いし、なんか恥ずかしい。

ヘルメットをハンドルに掛けておきたいのだが、誰かに持って行かれたらどうしようかと不安になるだろう。

そんな時にあったらいいのが「ヘルメットロック」だ。

どうやら国産車はデフォルトでシートあたりにフックがある車両があるらしい。

とても羨ましい。でも、無いんだから買ってみた。

どれがいいかわからないので、アマゾンレビューでも評判が良かった「ドーベルマン(DOBERMAN) ヘルメットロック DBL-002」をチョイス。

Amazonのインプレでは「頑丈そう」という言葉に惹かれて購入した。

↓今回紹介する商品はこちら!

開封!付属品確認!

Photo by α7Ⅲ+FE85F1.4GM ISO1250

付属するのは本体と鍵3本。そして取り付け用のレンチとシンプルな構成。

取り付けられるハンドル直径は?

Photo by α7Ⅲ+FE85F1.4GM ISO160

取り付けのパイプ径は22mm〜25mmとのこと。

当方バイクに詳しく無いので自分の車体が何mmかも分からず購入。

内側のゴムパッキンは3枚ついている。

うちのボンネビル スピードマスター(インチハンドルバー)さんには一番内側のものを除いた2枚を噛ませればピッタリはまった。

取り付けのネジはどこ?

Photo by α7Ⅲ+FE85F1.4GM ISO320

鍵を外した奥にある。

Photo by α7Ⅲ+FE85F1.4GM ISO160

つまり鍵を外さないとネジを回せないので、鍵が閉まっている限り取り外しが簡単にはできないのだ。頭がいい。

Photo by α7Ⅲ+FE85F1.4GM ISO200

裏面が取扱説明書になっている。

良い点!

素材に金属感があり、口径が太いので「頑丈そうなオーラ」が出ているところだ。よくある安っぽい南京錠みたいな感じは無い。

ロックする際に押し込むのが少し硬く感じるが、カチッと鍵がかかる感触がなかなかいい。

↓今回紹介した商品はこちらから詳細をチェック!

↓おすすめ関連記事

【実使用!】ドーベルマン(DOBERMAN) ヘルメットロック DBL-002インプレ②も読む!

【+ヘルメットロックワイヤーが便利!】ドーベルマン(DOBERMAN) ヘルメットロック DBL-002インプレ③も読む!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*