アンダーアーマーのスポーツマスクが40%OFF!商品ページはこちらから

【バイク乗りのためのコスパ最強防風インナー】Henly Begins(ヘンリービギンズ) 防風インナーパンツ HBV-003 91224 インプレ!

Henly Begins(ヘンリービギンズ) 防風インナーパンツ表面 クリックするとAmazon商品ページに飛びます

冬真っ盛りだ。バイクに乗ると寒い。とても寒い。特に足元が寒くてトイレに行きたくなりそうで不安。

オールシーズンとはいうものの、オールシーズン対応のジーパンをはいていると風が冷たく感じる。

でも乗るのが二輪車乗り、バイク乗りだ。

バイク用の防風ズボンはゴボゴボ、ボリューム感がたっぷりしていてダサい。

でもヒートテックのようなタイツを履くのは脱ぎ着が大変。最近乾燥肌がひどく、ぴったりしたインナーを着ると表皮がごっそり剥がれるような状態だ。

そんな時に見つけたのがこれ。

↓今回紹介する商品はこちら!

開封!

Henly Begins(ヘンリービギンズ) 防風インナーパンツ クリックするとAmazon商品ページに飛びます

箱はダサいがコスパは最強だと思う。

Henly Begins(ヘンリービギンズ) 防風インナーパンツ箱裏 クリックするとAmazon商品ページに飛びます

箱はシャツ、パンツ共通のようだ。コストカットが垣間見える。ネットで買うことが多い時代。実用的なものに箱はもはや意味をなさない。


前面を見る!

Henly Begins(ヘンリービギンズ) 防風インナーパンツ表面 クリックするとAmazon商品ページに飛びます

前面を見てみると、「防風の特殊素材」が目につく。

男子には高ポイント!

良いポイントは男のための全面の扉があること。トイレの時にとても便利だ。


裏面を見る!

Henly Begins(ヘンリービギンズ) 防風インナーパンツ裏面 クリックするとAmazon商品ページに飛びます

裏面を見てみよう。裏面の防風素材は腰までだ。

裏面の足回りはあえて防風効果を高めず、ある程度通気性を確保しているようだ。

履き心地インプレ!

締め付け感はほぼない。

スリムもしくはタイトなズボンの下には履けないが、普通のジーパンなら下に履いても違和感はない。

締め付けられるのはゴムの付いている腰と足首のみ。

防風効果の全くないジーンズ下に着てみた!

100%の防風効果はないが、80%くらいかな。

だから寒いということは全くない。

少し気流を感じるくらいの防風効果を感じる。高速にも乗ったが寒くはない。


どんな人向け?

バイク用の防寒着が欲しいが、高い!買えない!という方にはとてもお勧めできる。

あとは、冬用ライディングパンツのゴワゴワ、足が劇太に見えるシルエットにアレルギーがある方はいいと思う。

この性能で約4,000円。コスパ最強だと思う。

皆様の参考になれば幸いである。

↓今回紹介した商品はこちらから詳細をチェック!

↓おすすめ関連記事

【購入レビュー】デイトナ ヘンリービギンズ 防風インナーウェア ハーフジップ HBV-001 15081【サイズ感も!】

オールシーズン対応!コミネ ライディングジーンズ WJ−735インプレ編も読む

【最高気温が22度を下回ったら!】重ね着一例写真で紹介!冬バイクを楽しむおすすめ暖かアイテム紹介!【ジャケット・インナー・電熱ベスト】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*