【豪華なのは火の玉カラーだけ!】Z900RS・Z650RS 50周年アニバーサリー記念モデル「Z900RS 50th Anniversary」「Z650RS 50th Anniversary」が発表!【発売日・価格は?標準モデルとの違いとは?】

Z50th Brand History by Kawasaki

カワサキZシリーズの火の玉カラーが50周年記念アニバーサリーモデルとして日本でも正式発表されました。予約はもう始まっていることでしょう。目玉はやはり「Z900RS 50th Anniversary」「Z650RS 50th Anniversary」です。Z900RSの火の玉カラーでのアニバーサリーモデルは予想されていましたが、Z650RSのアニバーサリーモデルには度肝を抜かれた方も多いでしょう。Z650RSのカラーはあまり魅力的でなかったのでこの火の玉50周年アニバーサリーカラーは特に人気のあるカラーになることでしょう。今回は買いたくても買えなそうな「Z900RS 50th Anniversary」「Z650RS 50th Anniversary」の発売日・価格・私的気になった特徴をまとめていきます。

発売日は?

Z900RS 50th Anniversaryは2022年2月1日

Z650RS 50th Anniversaryは2022年4月28日

カラー名はキャンディダイヤモンドブラウン

Z900RS 50th Anniversary
Z650RS 50th Anniversary

50周年記念モデルの目玉はやはり火の玉カラーです。

2018年モデルの火の玉カラーは「キャンディトーンブラウン」でしたが、今回は「キャンディダイヤモンドブラウン」とよりキャンディカラーを重ね塗りした深い味わいになっているとのことです。

ブレーキキャリパーとリヤサスはそのまま

Z900RSの50周年モデルの噂が出た当初はZ900RS SEと同じようにブレンボのブレーキキャリパーやオーリンズのリヤサスが入った豪華絢爛なモデルになると予想されていました。

しかし、発表を見てみるとブレーキとサスペンションの変更は特になく、標準モデルの仕様と変わりないことが判明しました。

通常モデルでも品薄なので、足回りを豪華にしなくても一瞬で売れるとカワサキは判断したのでしょう。ちょっと残念です。

標準モデルとの違い

カラー以外の標準モデルとの違いを見ていきましょう。

こちら2018年モデルのZ900RSファイヤーボールの写真です。

そしてこちらが50周年記念モデルです。

まずホイールの色がゴールドになっているのが目を惹きます。

ちょっと遠目の見分けポイントはホイールカラーということになります。

次にグラブレールでしょうか。これは純正オプションでも見るやつなので、特に特別感はありませんね。

加えて、シートもシボ入りの表皮になっているようです。

エンジンのカバーに「DOHC」の文字が入るのもポイント。Z900RSのみでZ650RSにはありません。

このカスタムをされる方も多いのではないでしょうか。これが最初から付いているのは渋いポイントです。

Z900RSの価格は?

Z900RS 50th Anniversaryは1,496,000円

Z900RS通常モデルは1,386,000円。

Z900RS SEは1,606,000円。

標準よりプラス11万円でアニバーサリーモデルが買えます。

まずまずといったところでしょうか。

Z650RSの価格は?

Z650RS 50th Anniversaryは1,100,000円。

Z650RS標準モデルは1,012,000円。

と88,000の差です。

まずまずかちょっと高い印象でしょうか。

Z650RSはグリーンかグレーのみのカラー展開ですので、この火の玉カラーは一気に売れるのではないでしょうか。

Z900RS・Z650RSへ乗り換えを検討されている方へ

冷静に査定するなら数社相見積もりが賢い売り方

私はハーレー ストリートグライドを納車してローン残ありにもかかわらずすぐ売った経験があります。重すぎて正直すぐ手放しました。

正直、気が動転していて「ローン残あり」でもすぐ買い取ってくれる「バイク王」に飛び込みましたが、冷静に考えたら他社はもっと高く買ってくれたかもと後悔しています。でも無料なので一度査定してみるのはありです!

バイク王無料査定申し込みは簡単!電話査定に必要な個人情報は名前と電話番号だけ!

»ネットで簡単バイクオンライン査定はこちら!無料出張買取です!

おすすめ関連記事

【黒×赤×金が渋い2023年モデル】Z900RSとZ900RS CAFEのニューカラーが発売決定!Z900RSとZ900RS CAFEのかっこよすぎるニューカラーが発売決定!

【早っ!インプレ動画まとめ】カワサキ Z650RS試乗インプレ動画が海外で続々登場!

【エンジン造形がダサい2気筒Z900RS】カワサキZ650RSの日本発売が発表!【カラーは3色か・シート高・馬力】

【現車確認】限定車一気見!Z900RS・Z650RS火の玉カラー・Z900 50周年限定カラーを観察する!

【追記!日本発売決定!】カワサキZ900RS SE イエローボールが発表!予約状況は?【オーリンズ・ブレンボ搭載】

【RSだけじゃない】Z900にSEモデルが登場【日本発売決定】

【塗り済あり】Z900RSおすすめ社外ウインドスクリーン・ビキニカウルランキング!

【防御力比較】Z900RS おすすめエンジンガードランキング!【傷つく場所から考えよう!】編も読む!

【国産大型リッター空冷の終了か】CB1100RS ファイナルエディションが台湾で先行発表されCB1100中古価格も上昇か?【カラーはマットブルーとレッド】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*