もう冬ですね。寒くてもバイク乗りたい!おすすめの「冬の重ね着」紹介はこちら!

【実車動画】ローライダーS「ミッドナイトクリムゾン」を見る!2021年モデル!

ローライダーS 2021年モデルの新色「ミッドナイトクリムゾン」がベールを脱ぎました。昨年まではブラックとシルバーの2色だったローライダーSが2021年モデルでブラックとレッドという2色展開へと変更。

ハーレー公式ホームページの写真だと

これらはおそらくCG作画でしょう。あくまでもイメージだと思われます。

海外では早速動画が!

2021 Harley Davidson Low Rider S Midnight Crimson
by Capitol Harley Davidson Riders – Active Channel

動画を見るとタンクキャップは黒だということが分かります。

2021 Harley-Davidson FXLRS – Low Rider S Oakland, San Francisco, San Jose, Berkeley, Fremont, CA H68 by Oakland Harley-Davidson
2021 Harley-Davidson Low RIder S (FXLRS)│Test Ride and Review by Matt Laidlaw

アメリカンチェリーみたいな色!

赤とも違う、暗い赤というか、黒っぽい赤。

公式ホームページのミッドナイトクリムゾンはぬるっとした暗い赤という感じでしたが、外で見る実車はもっと艶があり、ダークながらキラキラしてる。

日陰で見るとダークな赤。ライトアップされると明るい黒っぽい赤と変化があるようです。

2020年モデルのシルバーはブラックアウトされた車体とのギャップがありすぎて少し違和感がありましが、このミッドナイトクリムゾンは黒いエンジンやマフラーとの相性がとても良いです。

これにしたい。

皆さんの参考になれば幸いです。


乗り替えを検討されている方へ

冷静に査定するなら数社相見積もりが賢い売り方

私はハーレー ストリートグライドを納車してローン残ありにもかかわらずすぐ売った経験があります。重すぎて正直すぐ手放しました。

正直、気が動転していて「ローン残あり」でもすぐ買い取ってくれる「バイク王」に飛び込んだが、冷静に考えたら他社はもっと高く買ってくれたかもと後悔しています。

»ネットで簡単バイクオンライン査定はこちら!無料出張買取です!

そんな方におすすめなのが、大手バイクメディアサイト「バイクブロス」が運営する「買取金額比較サイト」。

「過去の買取実績価格」が表示されていて、さらに愛車+基本情報入力のみで最大8社の買取金額を一度に比較できます!
もちろん無料なのでとりあえず査定のみしてみる価値ありです。

»バイクブロス愛車無料一括査定はこちら

↓おすすめ関連記事

残念!ハーレー 2021年モデル発表!ほぼカラー変更のみで性能の変更点はなし!【スポーツスターは3車種継続】 【試乗インプレ!】ハーレー ローライダーS FXLRS 2020年モデル実際に乗ってみた!【トライアンフ乗り視点!】

【発表!残念!】ハーレー 2021年モデルはほぼカラー変更のみで性能の変更はなし!

【試乗インプレ!】ハーレー ローライダーS FXLRS 2020年モデル実際に乗ってみた!【トライアンフ乗り視点!】

【バイク王で180万!】ハーレーFLHXS買取相場金額!ローン残あり・立ちゴケ傷ありのストリートグライドスペシャルはこのぐらいで売れた!【後悔・そして世間の嘘を暴露!】

【現車確認!】ハーレーの電動スポーツバイク「LiveWire (ライブワイヤー)」って最長航続距離235kmらしい【免許区分?スペック?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*