アンダーアーマーのスポーツマスクが40%OFF!商品ページはこちらから

【フルフェイスで約1,400g!】ウインズ WINS A-FORCE RS M フルフェイス 5889 安くて機能的カーボンヘルメット!【なんとインナーバイサー付き!】

ホワイトベースさんの動画でも紹介されてます

現在私はSHOEI NEOTECを使用している。

重量はMサイズで1,702g。システムヘルメットとしては軽いようだが、ヘルメットとしては重い部類に入る。

SHOEI NEOTEC外観編を読む!

通常の使用ではなんとなく耐えられるのだが、これにヘルメットマウントのアクションカメラを取り付けると首への負荷が半端なく、撮影をやめてしまった。

そんな経緯があり少しでも軽いヘルメットを探すことに。


まず候補に挙がるのが、GT-Air2

私がネオテックで愛用している「インナーバイザー」付きでMサイズ1,563g。これでも150gも軽量化してかなり首の負担は軽くなるだろう。

余談だが、最近SHOEIはネット通販流通を控えているようだ。

デザインもかっこいいのでこれでもいいかと思ったのだが、

最近はカーボンヘルメットが安くなってきた!

ということでさらなる軽量化のため探してみることにした。


ウインズジャパン〔WINS JAPAN 〕 A-FORCE RS M フルフェイス 5889

デザインもカーボン柄でかっこいいし、なんとインナーバイザー付きだ。

重量は1,380g(+-50g)だ。

サイズが大きくなると重量は増えていくのだろう。でもフルフェイスヘルメットで約1,400gは驚異的だ。

ジェットヘルメット並だ。

それでいて価格もお手頃。質は別としてこの内容であればSHOEIやアライであれば5万は超える。

機能としては

  • ドライカーボンヘルメット
  • SG/PCS規格取得
  • ダブルバイザーシステム
  • UVカットシールド
  • 洗える内装
  • 3D Fit Inner・CoolnessFit
  • スライダーバックル
  • ケーブルホルダー
  • メガネインサート
  • シールドにはデュアルアクションクロージング
  • FOGWIN引き換えハガキ対応

強度はSG規格なので一流メーカーのJIS規格以上ではないので少し不安だが、最低限はクリアしている。

何と言ってもインナーバイザーがいい。晴れた日差しの強い日はこれがないと目が焼きつきそうになるくらい重宝する。

メガネ使いにはありがたいメガネスリットもあるようだ。

レビューでは、風切音がSHOEIやアライと比べればするということだ。比べればというレベルだとは思う。

ベンチレーションもしっかり穴が空いているということなので、夏場も走っていれば快適だろう。


曇り止めのいわゆる「ピンロックシールド」は別売りのようだが、付属のハガキを送ればプレゼントしてくれるそうだ!

A-FORCE RSには、「FOGWIN引き換えハガキ」が付属。ヘルメット購入後にハガキを送付すると対応のFOGWIN(F-03)を郵送でお届けします。
※FOGWINは、競艇用ヘルメットにも採用された高性能防曇シートです。

https://www.wins-japan.com/helmet/a-force-rs.html WINS公式商品ページ

意外と良さそう。

私的には軽くて、インナーバイザーがあって曇り止めシートがあればあとはなんとかなると思っている。

みなさんの参考になれば幸いである。

↓おすすめ記事

【おすすめカーボンフルフェイスヘルメット!】OGKカブト RT-33R MIPS【JIS規格!欲しいが全部盛り!MIPSとは?解説】

【AGV システムヘルメット祝購入!】AGV(エージーブイ) SPORTMODULAR 002-GLOSSY CARBON【開封編!】

【写真で見る!】SHOEI NEOTEC外観編を読む!

↓気になった方はこちらから商品詳細をチェック!アマゾンはこちらから!

↓楽天はこちらから!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*