暑いですね!夏バイクを涼しくするアイテムランキングはこちら!

【バイク駐輪100円!】城ヶ島第3駐車場に行ってみた!ワンデーパスとは?

三浦半島の先っぽ。城ヶ島。関東近郊のバイク乗りなら一度は目的地になるはずです。今回は城ケ島でバイクを駐輪できる駐車場に行ってみました。

2020年から城ヶ島大橋が無料になりましたので、さらに行きやすくなりましたね。

バイクが止められる駐車場場所はどこ?

バイクが止められる駐車場は東側の「城ケ島公園第1駐車場」と西側の「城ケ島第3駐車場」とのことです。

今回はナビに導かれるままに「第3駐車場」へ行ってみました。

ナビタイムのナビだとバイクの駐輪場として第3駐車場のみが設定されているようですが、調べてみると第1駐車場もバイクのスペースがあるようです。

西側は食堂やお土産屋さん、城ヶ島灯台があり、人で賑わっているエリアになります。

城ケ島第3駐車場入り口

おそらく城ケ島のメインストリート?に入り真っ直ぐ進むと、入り口に第3駐車場と書いてある大きな駐車場があります。

ここをまっすぐ行くと商店街があります。

「バイク」と書いてあるのが目印です。

駐車場入り方

料金は後払い制です。

機械のボタンを押すと駐車券が出てきます。

バイク・車の料金は?

バイクは1日1回 100円

普通車は1時間200円/以後30分毎100円 最大450円

ワンデーパスとは?

看板に書いてあったワンデーパスとは、一回バイクは100円、車は450円を払うと城ケ島の他駐車場が1日何度でも使えるパスの事です。


パス購入方法

最初に入った駐車場の「出口」で駐車料金の支払いをする時に「ワンデーパス発行ボタン」を押すと購入可能です。

私はパスの存在を知らなかったので、普通に駐車券を入れて、普通に100円入れただけでは何も出てきませんでした。

ちゃんと精算前に発行ボタンを押しましょう。

駐車場のバイクを止める場所

駐車場に入ったら左手奥!

実は9台しか止められません。

駐車スペースの間隔はそこまで広くはなく、私のボンネビルスピードマスターだとぴったりぐらいなのでハーレーをはじめとするクルーザー系はちょっと隣との間隔に苦労するかもしれません。

上の状況だと駐輪区画の真ん中に突っ込むと隣との隙間があまりにも無いため、乗り降りでぶつからない様に隣のニンジャさんとの間隔を気にして駐車しました。

とりあえず、城ヶ島灯台へ

駐車場から商店街を抜けて、急な階段を登ると城ヶ島灯台があります。

特に灯台の中に入れるとかは無さそうでした。

明治時代からあるフランス人技師設計の灯台とのことです。

曇った日に行ってしまったので、眺めはそこそこでしたが、晴れれば伊豆大島や富士山も見える絶景ポイントらしいです。

次のツーリングの目的地にいかがでしょうか。

皆さんの参考になれば幸いです。

【ぐるなび】三浦・鎌倉エリアで何食べる?レストラン検索ならこちら!

おすすめ関連記事

【無料だけど・・・】江ノ島の無料バイク駐輪場に行ってみた!【江の島 西緑地駐輪スペース】

横浜赤レンガ倉庫バイク駐輪場へ行ってみた!(大型は注意!)編も読む

【無料!写真確認】葛西臨海公園のバイク駐輪場に行ってみた!入り口見逃し注意!【令和2年場所変更】編も読む!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*