アンダーアーマーのスポーツマスクが40%OFF!商品ページはこちらから

【AGVのシールド開け方、取り外し方編!】AGV(エージーブイ) SPORTMODULAR 002-GLOSSY CARBON【AGV システムヘルメット】

実は私、AGVのヘルメットに触れたのも初でして、シールドを開けるのに苦労しました。

普通シールドを開ける時って、シールドから出ている突起部を持って上に力を加えると開くイメージあるじゃないですか。

でも、AGVはそれやっても、いくらやっても開きません。

シールドの開け方

シールド中央部に突起が見えますね。でもこれをいくら力いっぱい引き上げても開きません。

おや、何か突起部の下に「AGV」ロゴが見えますね。

そうです、これが「開閉ボタン」になっております。

これ、素晴らしいです。コストかかってます。

「SHOEI ネオテック」は、シールドを上げるにも結構力が必要なので、あまり私は上げ下げしないのだが、これは「ワンタッチ」なので便利。

AGVの知識なしでこれを探し当てるのに30分くらいかかったので、ご参考になれば幸いである。


シールドの取り外し方

はじめに言っておこう。

SHOEIの100倍ストレスフリーで取り外しができる!

機構がきっちり、カッチリしているので、テキパキと作業がこなせる感じ。

ここは高額商品の価値を最も感じる。

行程は正直「SHOEIと同じ」である。

1.シールドをいっぱいに上げる

2.レバーを引き下げる

シールドが引っかかっている円形部分の中央に「AGV」のロゴから下にある「バネ」が見えるであろうか。

バネの下に指を引っ掛ける爪があるので、それを引き下げる。

3.シールドを浮かせると取れる

あら簡単。

SHOEIのものは最後の外す行程で何かに引っかかったりして、イライラさせられるのだが、「AGV」はストレスフリーで取れる。

もちろん取り付けるときはこの逆の行程をたどる。


シールドを見る

シールドは曇り止めの「ピンロックシールド」を取り付けることができる。

もちろん付属している。

ピンロックの取り付け方は一般的なやり方と変わりない。

1.シールドを外す

2.シールドを広げる

3.シールド左右にあるピンに、ピンロックシートの左右にある溝に差し込む

9万出す価値はあると思う。多分だが。質感は申し分ない。

みなさんの参考になれば幸いである。

↓今回紹介した商品はこちらから詳細をチェック!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AGV SPORTMODULAR (スポーツモジュラー) GLOSSY CARB…
価格:88815円(税込、送料無料) (2020/9/9時点)


↓次の記事へ

【SHOEI AGV システムヘルメット比較インプレ】ネオテック VS SPORTMODULARも読む!

↓AGV関連記事

【システムとインナーバイザーを見る編!】AGV(エージーブイ) SPORTMODULAR 002-GLOSSY CARBONも読む!

【エアインテークなど外観を見る編!】AGV(エージーブイ) SPORTMODULAR 002-GLOSSY CARBONも読む!

【いざ開封編!】AGV(エージーブイ) SPORTMODULAR 002-GLOSSY CARBONも読む!

↓おすすめ関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*