【購入レビュー】山崎実業(Yamazaki) 蛇口にかける スポンジ収納ホルダーは超便利!

皆さんはキッチンのスポンジや洗剤をどこに置いてますか?私はこれまで100円均一で売ってるような吸盤タイプのスポンジホルダーを使っていました。でも吸盤部分がどんどん劣化していってずり落ちたり、不潔で掃除も大変でした。

山崎実業のスポンジホルダーであれば、スポンジや洗剤を入れてもしっかりとホールドしてくれて、さらに清潔に使えます。

これまでのスポンジホルダーの末路

こちらは、これまでの吸盤でシンクにくっつけるタイプのスポンジホルダーの末路の写真です。

吸盤のゴムが劣化して、スポンジ2つと金属たわしを置くともうずり落ちてきます。

本当は洗剤もここに置きたいのですが、重量的に耐えられません。

さらに吸盤の部分にカビのようなものが生息しています。もう汚くて見ていられないです。

こんな状況なので放置していると、シンクの方も錆びてくると思います。

このカビカビな状態の掃除も嫌なので、吸盤タイプではない新しい機能的なものを探していました。

山崎実業(Yamazaki) スポンジ収納ホルダー

そこで探し当てたのが、山崎実業のスポンジホルダーです。このtowerっていうのはよく東急ハンズとかに売ってますね。

スポンジ1つだけとか2つだけとかもっと小型のものもありましたが、色々入れたかったので一番大きそうなタイプにしました。

アマゾンで購入しましたが、梱包は特になく、ビニール袋に入った状態でダンボールに入っていました。

袋から出すとこんな感じで、紙の説明書みたいなものが挟まっています。

見なくても大体わかりますが、説明書になってます。

本体を見る

色はホワイト、ブラックの2色ありますが、なんとなくブラックにしました。

汚れが目立たなそうなのでブラックです。逆に掃除を怠りそうですがね。

素材はスチール製で、しっかりとしていますが、重いです。鉄!って感じです。

横から見るとこんな感じです。

蛇口にかけるアームの他に、底を支えるアームもあります。4点で支えるので安定感がありそうです。

蛇口にかけるアームにはシリコンカバーがしてありますのでシンクや蛇口を傷つけにくくなっています。

底を支えるアームにもシリコンカバーが付いています。

実際に取り付けてみた

取り付けてみました。とても良いです。イメージ通り。

ちゃんと蛇口にはまりました。

アームは鉄ですが、手で広げればちゃんと広がりますので心配いりません。

また、シリコン部分以外は蛇口やシンクに触れないので傷はつかないと思います。鉄のアームが紙1枚ぐらいの隙間で触れません。

底部分のアームもちゃんと機能して、このスポンジホルダーのブレを抑えてくれています。

容量は十分!

スポンジと金属たわしを置いてみました。劣化した吸盤ホルダーだとずり落ちてきていましたが、こちらは余裕のホールドです。

さらに洗剤も置いてみました。

スポンジ2つと洗剤1本も入ります。

洗剤は重さ的に重い部類に入ると思いますが、傾くことなくホールドされています。

超おすすめ!

このスポンジホルダーは設置も簡単で、安定感もあり、さらに網目も荒いので掃除が楽です。

吸盤式だと、あんなにカビだらけになっていましたが、こちらは風通しが良いのであそこまで汚くならないと思います。

ちょっと高額商品ではありますが、100円均一の商品よりも、スチール製で頑丈だし、ちゃんとした作りですので、それなりの価値は感じました。

これでシンクを見てもテンションが下がらずにいれそうです。

皆さんの参考になれば幸いです。

↓商品詳細はこちらをチェック!

おすすめ関連記事

【型番はこれ!】浄水器 C1 SLIM交換カートリッジ CWA-04の交換方法を写真で解説!

【差し込み式電球!】キッチンに出現する小さくて薄っぺらい電球の正体【G4口金 2 ピンタイプ ミニハロゲン電球】

【購入レビュー】炎アロマディフューザー加湿器はちゃんと焚き火だった!