アンダーアーマーのスポーツマスクが40%OFF!商品ページはこちらから

【夏バイクにも!普段使いにも!】OPOLAR 充電式爽快ジェットファン ベルトファン ミニ扇風機 <外観編>

「ネックファン」がバイク乗りにも効果があることは分かった。

詳細はネックファン編を読んで欲しい。

さらに「快適性」を加えたいと思った。携帯扇風機を物色していて出会ったのが「ベルトファン」というカテゴリー。

これはベルトなど衣類にクリップで挟んで装着する「携帯扇風機」のことである。

この扇風機の特徴は、「服の中という閉じられた空間の中で風を送ることによって上半身を風で冷やすことができる」という商品である。

↓下の商品検索画面から「ベルトファン」をチェック!

私が選択したものは価格も2,280円とそんなに高くはないのでものは試しで購入してみた。

これはバッテリー容量が2500mAhのタイプ。

スペックは重さ140g。バッテリーの持ちはLOWで6時間、HIGHで2時間。

↓こちらから商品詳細をチェック!

私が購入したわずか一週間後にバッテリーが4000mAhのタイプが発売されていた!

スペックは重さ170g。バッテリーの持ちはLOWで15時間、HIGHで3時間。

↓こちらから商品詳細をチェック!

↑最新型の方が長時間使えるが少し大きさが大きくなり、重くはなる。


それはさておき商品の箱の状態から見ていこう。

少し小綺麗ないかにも電化製品のような箱だ。バッテリー容量と稼働時間が書いてある。

箱から出してみる。

本体はプチプチの中に入っていて、付属品はmicroUSBケーブルと取扱説明書。

プチプチから出す。ボタンは電源ボタンの一つのみでシンプルな構成。

ボタンを一回押すごとに弱、中、強、電源オフと切り替わっていく。

反対側の面に充電用のmicroUSB差込口がある。

服に挟むクリップは完全にプラスチック。強度は心配だ。折ろうと思えば一瞬でいける。

丁寧な装着を心がけよう。そして激しい運動では外れてしまう可能性が高い。

実はクリップが反対側に、それも上下「逆」についている。

まさに「サボテンダー」。FFのキャラを10年ぶりくらいに思い出せる形をしている。

なぜこういう形をしているか。

こいつは「服の中で、閉じられた空間の中」で使うことによりその効果を発揮する。

その効果を発揮するため、片方はベルトやズボンに引っ掛け、逆についているもう片方で上着を挟んで抑え、服のばたつきを抑え、集中的に服の中へ風を送り込めるようになっているのだ。

ちなみに電源を入れると赤く光る。

次回「ベルトファン実使用インプレ編」に続く

↓夏バイクが暑くて辛い方はこちらから商品詳細をチェック!!

↓他ベルトファン最新型を探すなら以下の商品検索リンクをチェック!

↓ネックファンで夏バイクを制す!

ネックファンはバイクでも効果あり編も読む!

↓おすすめ関連記事

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*