暑いですね!夏バイクを涼しくするアイテムランキングはこちら!

【参考動画あり!】Blueninネックスピーカー!バイクで!外で!使ってみた!【インプレ】

バイクで使ってみた。

フルフェイスのヘルメット ショウエイ NEOTECを使用しているが、首にかけた状態で十分聞こえる。

「こんな音がナビから発せられていたのか!」という少しの「感動」を覚える。

運転中に少し離れたところから聞こえるというのは安全面でとても有効かと思う。イヤホンをしていないとはいえ、ヘルメットの中にスピーカーを仕込んだらライブ会場状態になって外界の音を聞こえづらくするかもしれない。

↓この下の動画で聞こえる「ナビ音声」はネックスピーカーからの音である。

音量はMAXなので、少しうるさいぐらいはっきり聞こえるのがわかる。

この動画の「ナビ」の音声は「ネックスピーカー」からの音です

「高速道路」では音量MAXにしないとはっきり聞こえないが、「下道」であれば音量は半分ぐらいのボリュームで音楽やナビの音声は十分聞こえる。

音楽を聞いていてもバイクのエンジン音でおそらく信号待ちをしていても何を聴いているかバレないのがいい。

バイクで人気の少ない目的地に着けば、ひとり「景色を見ながら音楽に浸れる」。

イヤホンも良いのだがこのネックスピーカーで音楽を外で聞けば、環境音も同時に聞こえるので自分だけの空間ではなく自然との一体感「生きている!癒される!」という感覚を味わえる。

ただし音質は期待しないほうが良い。高音は硬く、低音はほぼ響かない。

フォローすると、屋外でも聴こえやすいチューニングになっているのかもしれない。

実生活での使用はどうかというと家の中で重宝している。

動き回っていても手元で聞こえるというのが良い。

イヤホンよりも耳に異物感がなく開放感があって良い。

今まではスマホやタブレットを近くに持ってきて掃除洗濯、料理等の家事をやってきた。

掃除機がけの時がこいつの力をもっとも発揮する時だろう。

どこに動いても聴こえるというのは今までの生活スタイルを少し変える。

聞こえると言うよりは聴こえてくる。そんなゆるい用途にぴったりなのだ。

ただし、好きな音楽や映画をみる時には作りの安さは感じるので注意が必要だ。

用途ががっちりハマればコストパフォーマンスは良い。

↓気になったら以下の商品詳細リンクをチェックしてね!

↓ちょっといいネックスピーカーもみる!

↓ネックスピーカー関連記事

【改良版!旧型比較も】Blueninネックスピーカーでバイク乗りでも音楽が聴ける!〜防水・軽量・長時間再生〜

ネックスピーカー外観インプレ編も読む

ネックスピーカーという選択編を読む

↓おすすめ関連記事

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*